2009年08月31日

おおのさとしは死んでも前髪をおろしませんでした(注:ネタバレ成分多め)

今回、周囲のお友達のご厚意に恵まれ、
久々に全ステというものをしたのですが、
こんなにアクシデント続きのコンって個人的には初めてでした。

初日の櫻井さんをとりまくあれやこれやとか
(エアーおやさいに「上空から吊ルース」事件……
嫌がらせされる新人バレリーナみたいだ)
なんて、トータルで考えればかわいいもんだった。


そんなわけで8月30日の自分用メモです。


始まったときから、小雨どころじゃすまない降りでした。
客席のみんなで、NHK宮崎放送局の人みたいになりました。


開演10分前、
「嵐さんとおそろるんるん
「いっそ下脱いじゃう?下もおそろにしちゃう?」とか浮かれながら
雨合羽装着。持参したビニール袋に荷物詰める。
開演。雨はすでに本降りだったにも関わらず、OPの演出変わらず。
上空は風も強いだろうにと、
その後雨脚は強くなる一方で、
それでも始まってしまった祭りは止まらない。
一度幕を上げてしまったら、板の上に乗ってしまったら、
終演まで止まるわけにはいかない。……彼らのそんな気概。
そして、にのみやさん問題のご挨拶、

「お前らもう濡れてんだろ?俺がもっと濡らしてやるぜ!」
親子席のみなさん、お子様のお耳に綿かなんか詰めてください!


MC前あたりには、誇張でなく滝のような雨がだくだく。
機材関係があやうくなっていって、にのちゃんのマイクが
使えなくなったぽかったのですが、
すかさず松本さんが寄っていって、頬ずりせんばかりの近さで
顔寄せ合って一本のマイクで熱唱(笑)。
最後、にのちゃんから「ありがと揺れるハート」のほっぺチュー。
……にのちゃんのキス魔っぷりが、この日半端なかった。
大宮でも一回チュー真似あった。
大雨のせいでテンション上がって、
いつもよりスキンシップ多めだったんだとすると、
むしろこういう日を狙って入るべきだと不謹慎な勘違いをするほど、
このあたりにくるとヲタもある種のトランス状態w


MCも、ざんざん降りの中で、
さくらい「どうぞみなさん、お座りください。
……この場合、座るのが正解かどうかわからないので、
各自の判断にお任せしますが」
みたいな調子で。


まつもと「なんか、目の前にワイパー欲しいね!」
さくらい「そうだね!こういうの(手でワイパーの振りをする)ね!」


で、もう洒落にならない降りになってきて、
マイクにタオル巻いたりだの、正直MCをまったりやれる空気じゃ
なくなってきてて、誰だったか「手短に行こう」ってなったとき、
観客から「えええーっ」ってブーイングが起きたんですね。

にのみや「そんなこと言わないでよー、
俺らも面白い話したいのはやまやまだけど、
いまそれどころじゃないでしょー」
みたいなこと言って。
確かにそれどころじゃないわな(笑)

そして、この日のメインイベントは、何といってもまつもとさん。
まさかどうするんだろう、と思ったら、
やっぱりバースデーケーキが登場しました。
特別製らしい、半円形のドーム状の覆いかぶせて。
みんなで「ハッピバースデー」歌いました。
まつもとさんは、わしづかみでケーキ食べて、
それから水たまりで手を洗ってました(「エコ潤」てw)。

にのみやさんチョイスの、メンからのプレゼントは、
魚の鱗みたいな巨大な銀のスパンコールで全面覆われた
アディダスのジャージでした。
あいばちゃんだったかに「アンコールで着て」と言われ、
その前に、とその場で試着。
……似合うんだ、またこれが(笑)。
びしょ濡れの衣裳の上からむりくり着てるため、
「すげー着づらいー」と笑うまつもとさんはかわいかったです。

それからも、雨脚は弱まることなく、
天候悪化のために演出が変えられた演目もあり。
でも、それはそれで貴重なものを見せてもらえたというか、
個人的に、Oneコンの仙台会場で、スケステ使えない分
メンバーが狭い会場を縦横に走り回った
スペシャルバージョンのときみたいな、
ちょっとしたお得感すら感じました。

何より、ステージの上と下と全員で滝修行でもしてんのか、
みたいなどしゃ降りの中で、会場に流れた不思議な一体感が
なんとも心地よかったです。
メンバー同士のハイタッチやハグも、いつもより濃い目。
ぎゅーっと抱き合う櫻葉、必要以上に顔が近い長男五男、
アイコンタクトしてはにっこり笑いあう兄さんズ。
とにかくみんなで、最後まで完走するんだぜ!と。

最後、みんなの挨拶も印象的でした。

さくらい「会場のみんな、ありがとう!
そして、……こんなこと言うといけないかもしれないけど、
外のみんなも、ありがとう!」


ああ、こういうところが好きだから、
私は嵐ヲタ10年も続けてきたんだよなー、と泣けた。

メンバーみんなから、「嵐でよかった」って聞けて嬉しかった。
まつもとさんは、さすがにうるうるきてて、
「みんな、あったかいよね」としみじみ言ってました。


そして、再び本気降りになってきた雨の中、
怒濤のトリプルアンコ。
今度は雨ばかりか、都条例との戦いみたいな。
さんざん悩みながらも、「それじゃあ本当に、これが最後」と
決断を下したまつもとさんはかっこよかったです。


身体は濡れるし風は冷たいし、
きっと、体力の消耗も半端なかったことだろうに、
嵐さんたちは、最後までプロのアイドルでした。
はらりと落ちる濡れ髪かき上げながら歌う彼らはイケメン度
6割増しくらいで、ほんとにうっとりでした。


「踊らない」とか、
「この曲を入れずして10周年とはなんだゴルァ」とか、
細かいそれはあれこれありますが、
振り返れば、この10年間でもう一回見てみたかったあれやこれやが
きちんと網羅されていた、いいコンサートだったと思います。
嵐ヲタって幸せだなあと、つくづく思いました。


ところで、全3時間30分中一番濡れたのが、
セットの噴水がぶしゃぁあぁぁあ!って上がったときに、
風向きの関係で
水が全部私らのブロックに降りかかってきたときでした。
すげえよ、スプラッシュマウンテン気分ぴかぴか(新しい)

てか、雨の中あの演出は必要だったのか、
も少しどうにかならなかったのか、
そのあたりはまつもとさんに若干問い詰めてみたいです。


それとも、もしやあれは呪いなんですか。まつもとさん。








posted by ぽれ. at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭りだわっしょい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

自分用メモそのさんっ。

29日MC。


■誰かそいつを黙らせろ。の件

そもそもは、「あいばちゃんは先輩に対して無闇にフレンドリー」とか、そういう話が発端でした。

この日観に来てた先輩たちについて、「三宅くんを健ちゃんて呼んだ」だの「その5m隣に立っていた坂本くんを『坂本さんによろしくお伝えください』でスルーした」だの。それだけでも十分面白い話だったんだけど、
それは惨劇の序章にすぎず。

話は転がり、にのさんが松本さんや山口くんらと飲みに行った話に。
いつか、にのさんが松本さんに介抱された話の詳細が明らかにされました。

山口くんに『客が入ってきたらテキーラで乾杯』チャレンジを挑まれ、30分くらいで7杯飲まされて(このへん、事務所の体育会系気質が現れてて興味ぶかい)トイレで逆再生(笑)してると、

ドンドンドンドン!
(ドアをノックする音)
「にの!中にいるんだろ!わかってんだよ!」
って松本さんが来て
(イケメンさんだなあ……はぁぁ……)
20分くらい、背中をさすってくれた上、
「最後は口の中に指入れて吐かせてくれた」

…………!!!
これだけでも衝撃的なんですけどね。

さて、ここにきて、ここまでめぼしい発言が一言もなかったこの人が、


さとし「まつじゅんて、指入れるの好きだよね」

誰!この子呼んだの!
どうして誰も止めないの!!!
会場が一体となり、心ひとつに唖然とするという、なかなかに得難い経験をさせていただきました。


あーもう、この爆弾のせいで、他の萌えどころが何一つ思い出せないorz


さとしの奴は、とんでもない物を盗んで行ったと思います。
posted by ぽれ. at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

自分用メモそのにっ

28日ラスト挨拶。

まさかの、さとし涙チョロリ。

さくらいさんの挨拶に続き登場して、
「幸せです」って。
ほろほろって。

あー、デビューお披露目のjrコンで、この人が出てきたときだけ会場ざわざわ状態だったんだもんなとか、
ファーストコンで自分のうちわの数気にしたりとかしてたんだもんなあ、とか、
もろもろ思い出して泣けた。
リーダーが幸せを感じる瞬間に居合わすことができた幸せ。
続くあいばちゃん、当然のごとくもらい泣き。いいよなあ。
みんなしんみりしたタイミングでにのさん登場。しゃべりはじめとほぼ同時に、神宮で花火あがる。

しんみりモードのまま、嵐も私たちも多分同じテンションで花火を見る。なんというか、陳腐極まりない表現だけれど、
夢のような一瞬。

数発上がって静まるくらいのところで、

にの「あのー神宮さん、そろそろしゃべってもいいですか……」

しんみりムードが良い感じに緩んで、実に心地よいエンディングへと向かいました。

いろいろあっても、コンサートは楽しいです。

今日もいてくるよ。
posted by ぽれ. at 16:38| Comment(0) | TrackBack(1) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分用メモそのいちっ

28日MCです。


【28日MC】
■さくらいしょうさん、あいされまくり大会。

懐かしの某曲(ネタバレにつき曲名カット。二宮さん曰く「嵐の暗黒歴史」)に関して、小道具を持てないトラブルに瀕したさくらいさん。
「エアー白菜」状態できちんとお仕事をしてはいたのだけれど。
さっく「持ってる体で踊れば伝わると思った」
何故そう己を過信できるのか、てか初日っていろいろ大変なんだね……

と、いろいろ駄目出しされてるうちに、この人より暴露。
あいば「大体この人、リハーサルのときリフト上げないんですよ」
で、さっく「いや俺は平気だから」→松本「じゃあやってみよう」の流れ。
松本さん鬼畜です。いいぞもっとやれ。

センターステリフトにひとりで乗らされ、ひとりハダシの未来。
こわごわと、ちっちゃあい振りで顔こわばらせてお仕事するさくらいしょうさん。かわええ……

今回カッコいいフライング(あんなマジフライング何年かぶりに見たよね)が多かったんだけど、緊張のあまり前歯かぴかぴに乾かせて頑張ってたらしいさくらいしょうさんならではの愛され方でした。

■あいばまさきさんのピン仕事

あいばちゃんのドラマ、酷暑に負けず頑張ってるそうです。何でも、ライブ一回分くらい汗をかくんだとか。
にの「そんなの、共演者どん引きだよね……」
ここで声を大にして言いたい。にのちゃんがあいばさんに突っ込む時ってほんと嬉しそうな顔するよね!

■さとしさんの頭

あいばさんの話題がひとしきり終わったあと。

にの「リーダー、そろそろ声出しましょうかー」
気遣いができるって大人だね!さすがうちの子(やめるんだ私)

リーダーソロはおなじみのアレなんですが、あいばちゃんが衣装の帽子を被ってみたそうで、

あいば「リーダーってほんと頭ちっちゃいよねえ(感嘆)」

すると、
松本「どれどれ……ほんとだ!」

両手でリーダーの頭を囲って締め、頭囲を測る。……ああ、自分の表現力不足がもどかしい。なんかものすごいかわいくて萌えたんだ!
わざとおでこんとこでぎゅっとして、眉間にしわ寄せさせたりとか。
もちろん、にのちゃんだって負けずに測ります。口では「やめろよ」言っても、基本ニコニコ弄らせるリーダー。

このあたりの関係性のスウィートさがもうね……頑張って働いて来た甲斐がありました。


以上、年々巡りにくくなりつつある記憶力のみを頼りに打ってみました。言葉や表現の正確性には難ありですので、コメントとかで補足いただければ嬉しいです。
posted by ぽれ. at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

てすと。

というわけで、旅先から携帯でブログの投稿ができるかテスト。

よっ。

出来れば、速報的なこともやってみるよつって。
posted by ぽれ. at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよなのですよ

児童館は、ようやく一年中で一番のかきいれどきが終わりました。

日々、夏休みの残務処理的なあれこれをなんとかかんとかこなし、
やれやれと息をつけば今度は来館者にインフル感染で、
週末は7万人くらいの人ごみに出かけますと
うっかり口をすべらせたところ、館長に「断固阻止」と
笑わない目で言われたりなんだりで、

正直、ぜんっぜん頭がコンモードに切り替わらんよorz

とはいえ、グッズのおつかいを請け負ってくださった
親切なお友達から会場の画像が届いて、
雲ひとつない蒼穹にはためく赤い旗なんぞ見てるうち、
「ああ、始まるんだ」と実感してみたり。

ベストアルバムも、夏休みがおわってようやく、
しみじみ耳に流れ込んできています。
どの曲を聴いていても「思えば遠くへ来たもんだ」ふうの
感慨に浸ります。浸りますとも。
たぶん、コンサート中ずっと、そういうテンションだと思う。
一緒に入る皆さん、相当ウザいでしょうがよろしくです。
泣く気まんまんです。


そんなこんなで、何かと涙腺緩みがちなこのごろですが、
シークレットトラックは、漁師の人の「アッアッアッ」が
なんか大変によい喘ぎ声なので、いろいろと楽しいことを
思い浮かべてしまってどうしようもないです。


あす以降、生喘ぎに密かに期待します。
posted by ぽれ. at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

いっぱんだ

「宿題くん」は、
櫻井さんが持ち前の残念さを遺憾なく発揮した回は、
文句なく面白くなるなあと思いました。

この日の「ZERO」は見られなかったのですが、
どうやら大変にハードかつシリアスな取材をされていたようで、
真摯な姿勢がエンディングの様子からだけでも伝わってきたのですが、
次のカットですべて台無しになるあたりさすがです。
大変よい残念ぶりです。GJさくらい。
ツタンカーメンは久々のヒット罰ゲームだと思いました。
そして、このごろ自らいろいろ壊しにかかってるのかと
不思議に思うくらい、笑いに対してがっついてる松本さん。
この二人のシンメトリーなツタンカーメンは、
この世の憂さをすべて忘れさせる破壊力に満ちていました。

そして、見た目はドS頭脳は……路線が定着しつつある
カウボーイの人の件ですが、
これもまた、よい仕事をしていました。

ちくび。嗚呼ちくび。
男子が胸押えてちくび連呼。
なんなんだろうあのときめきは。
こういうとき、メキシコ人の人はすげえ嬉しそうに、
ねちっこく責めるよなあ……
そして、昨夜萌えゲージが最強に振り切れたのは、
コサックダンスに失敗してこけたさいに露わになったヒップライン
だったことを、ここに書き残しておこうと思います。
ちちやらしりやら、ほんとごちそうさまです。

アラフォー突入から早1年、
エロ親父化がとまらないわたくしです。


パンダ2名。メキシぱんだといっぱんだ。

あのメイクって、鼻筋が強調されて何気にイケメン度が
アップする気がするのは日本で私とあと3人くらいでしょうか。
あいばちゃんってほんとにきれいな顔立ちしてんだなあ、と
あの整った鼻筋を見てしみじみ思いました。イケメソ。
そして、
一般人で足軽でパンダという正業のわかりづらいほうの人の、
無駄にぶれない白鳥ターンにいろいろ感動しました。
こんなにテレビ出て仕事する一般人いないよね。


そして、パンダ侍っているよね。













以下、拍手お返事ですよ。
posted by ぽれ. at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | あいくるしいの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

イタイ目にあうきみがたまらない。

ざまあみろいいぞいいぞもっとやれ!

―――以下抄訳―――

諸君、私はうれのこりが好きだ。
うれのこって膝からくず折れるさまが好きだ。
はんばーぐのお手手で顔を覆って嘆くそのさまが、
ぱたんぱたんとポータブルに折りたたまれた膝のふるえが大好きだ。
思わず漏らす高音の泣きごとなど心が躍る。

「すぴーどのベストなんていちまいもかわねえええ!」の
くだりを聞いた時は、胸がすくような気持ちだった。

うれのこり!うれのこり!うれのこりパラダイス!!!
よろしい、ならばうれのこりだ!!!


――――――――――

はぁぁ、見た目はドS頭脳はドFなあの子が苦悶する姿は、
なんであんなにチャーミングかしら(うっとり)
ぱたんて折りたたまって転がったあれを、
あのまま抱えておうちに持って帰って押入れにしまいたかった。
嵐ちゃんGJ。超GJ。
鼻とかいろんなものをへし折ってくれてかまわんよ。



だがしかし、おりたたみにのちゃんと同率で萌えたのが、
ドHくんと超ドMくん(この定義には大いに異議ありだが)に
あごひげさわさわされてキョドってたドFっ子だったことは
できれば墓まで持っていきたい感じのひみつかな。


あといまひとつ、「もっと強く握って」は地雷だったな(よせ)。



そして、コントの最後に見せる超ド(ry 様が、
毎回毎回、
口説いた相手に保険金かけてどうにかしそうな悪人面なのが
たまんないなと思うんです。ほんとです。
posted by ぽれ. at 23:37| Comment(0) | TrackBack(1) | あいくるしいの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

どこにもない国

自宅は対面式のキッチンで、
料理しながら居間のテレビが見れます。



夕ごはんを作るかたわら、今日見たええ話。



岩手県に、漁師として働く小学生がいます。
彼は、早朝から船を繰り湾内に出て、
箱メガネで水面を覗いてはウニを突きタコを突き、
しかも結構な収量を誇り、
さらには学校に行くギリまでウニ剥きをして
朝ごはんにウニ飯をわしわしとかきこむところまで
がっつり放送してたんですが。




だめえぇぇぇぇこんなのテレビで放送しちゃだめぇえぇえええ!!!

てか、こんな生活してる人がいるなんてたぶんうそだからね!
住めば都とか全部うそだから!
仕事にすればきっとなんでもつらいんだよ!
ウニが獲れなきゃそれまでだろうよ!!




こんな放送があのひとの目に触れたら、
絶対にこの道めざしちゃうかららめえぇぇぇ!!!(´;ω;`)



ちなみに、少年漁師の将来の夢は、
「大間でまぐろの一本釣り」だそうです。



だめええだめええいろいろとだめえええ!!!
posted by ぽれ. at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のしのし

私は、同僚に恵まれていると思います。

今日、職場のデスクにそっと置かれていたカレーの空き箱……
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

「先生、うちも北海道シチューにしましたから!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

すみませんすみません8月にシチューなんて、
暑いさなかに甘口カレーなんてほんとにもう!

しかも万が一当たっちゃったら、仕事は年休取って(ry


明日からもっともっと頑張って働きたいと思います。



と、世間はカレーに右往左往ですが、
宿題くんはかわいらしかった。


座り順!座り順!

末っ子のやりたい放題をやさしく容認する兄ちゃんズやら、
何度膝がかなしいことになっても、席を変わらない同電くんたち
(それがあったればこそのあの突っ込みなんですねわかります)
真ん中のシート付近に流れているだろうまたりとした空気。

たったあれだけの説明で、そこにドラマが生まれちゃうんだから
たまったもんじゃないですよまったく。
どれだけ萌えさせてくれるのかと。ふざけてんなよと。

グラビアアイドルはセクシーボンバー炸裂だったし
(右端の子とその左隣りの子の写真集はどこで買えますか)
合コン座りに漏れた大宮は
決して間をたかちゃんに譲りませんでした、とか、
しかもさとしさんがおんにゃのこアイドルに扮しちゃってるよ、
なにこの子今回すごいお仕事してるよちょっと!とか、
鼻息フンヌーしどころ満載で楽しかったです。





ところで、冷蔵庫にゴーヤが3分の2残ってるんですが、
カレーに入れるのとシチューに入れるのとでは、
どっちがまるくおさまるかご存知の方教えてください。
posted by ぽれ. at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | あいくるしいの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

隠し球は最後まで隠しとくのだ。

ともすれば世間の波に流されそうになるけれど、


わたしたちのビッグニュースを、日付の変わらないうちに
ログに残しておきましょうねと。


あいばちゃんドラマ主演おめ!


見出しも一番めでたさ漂う仕様の記事にしてみた。


あらすじを読んだだけでも、よさそうなお話でわくわくです。
10月が楽しみですが、おそらく長いようであっという間でしょう。


毎日いっしょうけんめいやってれば、
1日なんてすぐ終わっちゃうもんなあ。

posted by ぽれ. at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭りだわっしょい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おひさしぶりです

めったにないことなのですが、
週末は夏風邪で2日ほど寝込んでましたor2
なので、世間的には出遅れ気味の話題かしらと
きょろきょろしながら、でもまあ記録としてメモメモ。


国立の結果は、週末でほぼ出揃った感ですね。
私自身は、29日当選。会員番号5ケタの名義です。
世間で流布する古株有利の流れが、一応当てはまった形ですが、
法則と呼ぶほど絶対ではないのもここの事務所の侮れんところでね。
とにもかくにも、ひとまずは参戦の切符を手にしました。
残り2日も、お友達の皆様の便宜やらご厚意やらで、
ありがたいことに行かせていただきます。


と、「行っちゃうよ♪」と呑気に書いちゃってますが、
去年はかろうじて自力で手にしたのは国立のチケのみでした。
今年はたまたま当たっちゃってますが、おそらくそれは
たまたま確率変動的な
何かを引き当ててしまったにすぎず、来年の今頃は
取れなくて幽体離脱状態かもしれないのです。


何が言いたいかというと、「チャンスは平等」ってことです。
誰だって泣く時ゃ泣くさ。ってことです。


そんなわけで、泣く時はここに泣きに来ます。
そのときは「あー辛気臭ぇったらありゃしねえ」とでも、
拍手米に残していただければ幸いです。










レポ……?
そりゃ、書きますとも(言っちゃった)。
posted by ぽれ. at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。