2009年11月27日

きみは案外タフだから(拍手お返事にかえて)

拍手経由で、昨日のあらしちゃんのご感想をいただきまして、
(いつもありがとうございます!)
「どうなんですか!」とのことでしたので一言。



まず何よりこれを言わせていただきたい。


あいばの夜を熟知している体のにのみやさんが
やけに自慢毛ぼーぼーだった件についてですが、


何自慢だばかやろー(ノ#`Д´)ノ彡┻━┻


実はあんた(注・にのみやさん)ちねんちゃんと同類だろう。
「日本一本人に近いヤラ●シ」ってやつだろう。
実は裏でメルマガとかやってんじゃないのか。あいば担向けに。
劇場の裏口とかで、でかい声で
「さとし担のちねんと動いてんだけどぅ」とか
携帯でしゃべってたりとか、そういう絵ヅラさえ浮かんできます。


さらに、言うに事欠いて「夜のヤギ」。
ヤギっていうのはつまりあれか。
貪欲じゃないけど反芻は長いとかそういうことか。
めーめーいわしてんのかいわされてんのか。
そこまですっぱり断言するならきちんと言及してほしかった。


その後も、夫婦漫才的小芝居とか
(まさき→さとしのやりとり、
あれは対息子ではなく、当て馬とかに対する威嚇ではなかろうか)
ハンバーグの口臭に群がるおばかさんたちとか、
けっこう盛りだくさんにおいしゅうございましただったので、
後半のあれはまあ、不幸な放送事故だったのかなと。


てか、10年選手のあつまりなので、
私めのごときど素人よりもバラエティーの何たるかなんて
彼らもよくよく承知してるだろうし、
タレントさん個々のコンディションとか、
テレビを見ているすべての人が周知しているわけでもないですし。
そこは、彼らもお仕事と割り切ってるんじゃないかな。


ただし、切り口はまあ微妙ですよね。
バラエティーとしてのセンスは、はっきり言って良くはないかと。
私個人はオカルト大嫌いなんで、どうせ弄ってくれるなら
もっと別のアプローチもあろうにと、そこは残念です。


そして何より、
みんなに突っ込まれて所在無げにきょどきょどする
打たれ弱いドSくんの寄る辺ない仔犬ちゃんっぷりには、
ちょっとくらくらくるくらい萌えました。
頭の毛がぜんぶ脱毛しちゃうよぅ(*´Д`)


まつもとさんあたりに、
ああいう彼に容赦なく突っ込むスキルを身につけてもらえると、
さらにいろいろとおいしく味わえそうなのでひとつよろしく
したいところです。









最後に「VS嵐」ですが、
花子でも角野でもなく、私はガッくんになりたい。
posted by ぽれ. at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | あいくるしいの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはダメですね〜・・
にのがかわいそうでかわいそうで・・・
ドッキリ企画がイジメに早変わりしてましたね。
最後まで他メンからのフォローもないし、何なんだ?て。
笑うだけかよ、あ〜馬鹿だ〜みたいな悪意ある笑い方に見えて
ひどい!と思いました><
あれはいじられじゃなくて陰湿なイジメですよ・・
人を心霊扱いって本当許せません。
Posted by にのゆい at 2009年11月27日 21:28
にのゆいさん、こんばんは。

私は、あれを「いじめ」とまでは思いませんでした。
確かに、もしかしたら腰痛で立ってられないかも知れない人を
死人呼ばわりはあんまりなのかもですが、
決して体の強い人ではないあいばちゃんが
氷水に落ちた時とか、
ほんとは素晴らしい才能の持ち主であるリーダーが
一刀両断に馬鹿呼ばわりされている時とか、
私たちは「いじめだ」って思ったかしらと。

ただ、放送後、これほどに批判が噴き出るということは、
バラエティーの方向性として、ちょっと的が
外れていたのだとは思います。

私は二宮さんが一押しだけど、
にの担の中にも、いろんな見方があるのだということは
どうぞ、ご理解願いたく思います。
Posted by ぽれ. at 2009年11月28日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。